木材事業部
  • Home
  • » 雑貨・アイテム事業部

雑貨・アイテム事業部

アンペルマン商品の販売



アンペルマンは旧・東ドイツ時代に誕生し、現在でもベルリンを中心に活躍している「歩行者用信号機」です。

絵文字による誰にでも理解しやすい信号は、子供や視覚異常の方、海外旅行者を含む歩行者の安全を守るにふさわしいカタチといえます。

アンペルマンは、ドイツで現在、交通安全のシンボルとして活躍するほか、ドイツ統一のシンボル、復活のシンボルなど、様々なシンボルとして活躍しています。

1999年にマルクス・ヘックハウゼン(現アンペルマン社代表)はアンペルマンコレクションを立ち上げ、キーホルダーやTシャツ、カバンなどアンペルマンアイテムが次々と発表されています。

当ショップは2012年5月より福島県初のアンペルマンショップとしてオープン致しました。お客様のご来店を心よりお待ちしております。